So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ロンドンの窓 (第2549回)

2017 12 15
なにかとお騒がせの大相撲。

今年4月、お隣、柏市で初の大相撲柏場所がありました。迷っているうちに、アッという間に入場券完売。見逃しました。間近で観戦した友人は、近くにお相撲さんがたくさんいて、それだけで壮観。鬢付け油の匂いが良いと、ツーぶっていました。

来年も2年連続で、今度は二日間。初日はナイター。今度は見逃さないぞと前売り券をチェック。

両国国技館の本場所ならいざ知らず、柏市中央体育館で行われる巡業も、ずいぶん高いのですね。

タマリ席は14,000円、土俵から最も遠い2階イス席でも7,000円。お弁当やお茶などのお土産券3,000円。夫婦二人で買ったら、お弁当込みでタマリ席34,000円、イス席20,000円。

どうしましょう?
…と、考え込んでいるうちに、今回もすでに完売かも。
いつもは夫婦で旅行に行く、かの友人が、昨年の柏場所は一人で観戦した気持ちが分かりました。

HTTP://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2548回)

2017 12 14
こんな話まで最高裁に上がるのとビックリです。

最高裁小法廷が、福岡高裁の判決(懲役3年、執行猶予5年)を不服として被告が上告していた一件を棄却。高裁判決が確定した事件です。

80歳代女性をだまし現金を受け取ろうとした男性。息子を騙ったオレオレ詐欺です。女性が事前に気づき「だまされたふり」で警察に協力。現金授受の現場で犯人を取り押さえた一件。

「だまされたふり」なので詐欺未遂罪には当たらないと一審無罪。

どこの裁判所の、どんな裁判官か知りませんが、なんとも馬鹿げた判決です。
当然、検察は上告。福岡高裁で有罪判決。被告が無罪を主張し最高裁に上告していました。

先日のNHK受信料は最高裁大法廷。
「見てはいるけど支払いたくない」ことを憲法論議にする被告の理屈に、これが立憲主義、民主主義を維持するコストかと、半ば呆れ、半ば納得しましたが、今回のケースを無罪とする地裁、最高裁まで巻き込まざるを得ない司法制度。立憲主義の維持には本当にコストがかかります。

HTTP://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2547回)

2017 12 13
横須賀は小泉進次郎さんの選挙区ですよね。

横須賀の住民は、自動車のナンバープレートが「横浜」なのだそうです。
横須賀市がご当地ナンバー(横須賀ナンバー)の賛否を問う住民投票を行ったら、今のまま(「横浜」のまま)で良いと、ご当地ナンバー反対37%。賛成46%。

「野田」ナンバーの私から見ると、横浜、横須賀、どちらになっても小泉さん同様、全国区。うらやましい選択肢で、賛成、反対が拮抗するのも頷けます。

市長は「大変意外な結果。驚きを禁じ得ない。」と落胆の声明。「今後は横須賀に誇りを持ってもらえる街づくりを進める。」

アレレッ、賛成、反対が逆だった?

住民投票で過半数に迫る46%がご当地ナンバー賛成なら、これで決まりと思うのですが、市長さんは37%も反対の声があったことを許せないようです。

余計なお節介とは思いますが、46%の賛成票を無視した結論って、それでは、住民投票した意味が薄れませんか?

HTTP://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2546回)

2017 12 12
働き方改革の一環なのでしょうか、連合が首都圏・関西圏の民間企業で働く会社員2000人にアンケート。

「持ち帰り残業」
常にある3.1%、よくある6.8%、たまにある21.0%。

会社員3割が、賃金が発生しない違法な残業をしている可能性があると指摘。企業に対し、社員の正確な労働時間を把握するよう呼びかけた。

ビックリする数字です。
なにに驚いたかと言うと、会社員の69.1%が、自宅に仕事を持ち帰ったことが「まったくない」のです!

連合の調査なので「従業員寄り」バイアスが掛かったアンケート結果になっているはずですが、それでも会社員の7割が一度も仕事を自宅に持ち帰ってない!?

いまどきのサラリーマンって、この程度?
違いますよね。

HTTP://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2545回)

2017 12 11
偽計業務妨害。
刑法233条。うその情報を流したり、他人を欺いたりして、人や企業などの業務を妨害した場合に適用される。

リニア中央新幹線の関連工事で、大林組が入札不正を行ったとして、偽計業務妨害容疑で東京地検の家宅捜査を受けています。

NHKニュースと日経・読売・朝日の記事に注目していましたが「入札不正疑惑」というだけで、具体的な説明がありません。

談合した、独禁法違反があったと言われれば、またか!と思う反面、さほど関心もなく通り過ぎたニュースと思うのですが、あやふやな話になぜか引っ掛かります。

Aさんが悪いことをした容疑で身柄を拘束されました。
こんな内容では、間違っても放映されず、紙面にも載らず、そもそも、見ているこちらがイライラしそう。
いったいぜんたい、大林組は何をしたのでしょう?

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2544回)

2017 12 9
NHK受信料。
払うのは嫌だ!という訴えを受けた受信料制度の憲法判断が、最高裁大法廷まで持ち上がり決着しました。
これが、民主主義、立憲主義を維持するコストなのでしょうね。

他に影響されず、表現の自由、国民の知る権利を確保するため、受信料制度は合理的であるという結論。契約を無理強いされるのは、契約の自由に反するという訴えは認められませんでした。

訴えたほうの主張は「放送が偏っているから見たくない」でした。
「忙しくてテレビを見ている暇がない」といった声もありました。(どうしてこの人、テレビを買ったのかしら?)

自動車を買うと、自賠責保険に加入し、自動車税を納めます。払った税金は全国道路網整備などに使われます。

北海道や九州は走らないので満額払うのは嫌だ、週末の買い物しか使わないので少しまけてよ、でこぼこ道ばかりなので払いたくないという主張が通らないのと同様「テレビを買ったけど見ないから払わない」では、訴え出る理由には弱すぎるような。

最高裁判決は、NHK勝訴が確定した時点で受信契約は成立、受信料はさかのぼって請求できる(逃げ得は許さない)としています。

「親の代から払っていない。突然、多額の支払いを求められたら恐ろしい」と言う声も。未契約を親子2代で続けているって、これはこれで、信念の人かも。
全国900万世帯が未契約者だそうです。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2543回)

2017 12 8
アメリカのニュースというと、山火事、ハリケーン、銃乱射、トランプ。最近は政界や芸能界を巻き込んだセクハラを加えた5大ニュースでしょうか。

トランプの行方は分からないながら、5大ニュースの中で理解が難しいのが銃乱射とセクハラです。

悲惨な乱射事件が起こるたび、銃の売り上げが伸び、トランプ大統領が当選して以降、売り上げは一時下火になりましたが「トランプは銃規制をしないから、銃の駆け込み需要が減少しただけ。」国内に出回る銃の数は、国民100人当たり89丁。とんでもない話です。

セクハラ疑惑もなんだかおかしな風向きです。
昨日、今日の話ではなく、30年前、40年前、時には半世紀前の出来事が今、語られているのです。語るほうも語られるほうも、なんで今更?

私が社会人になった1970年代半ば。オフィスのあちこちで、男性社員が自席で堂々と喫煙。煙が隣の女性に流れ…。彼女たちから、当時の受動喫煙被害を今頃訴えられる感覚でしょうか。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2542回)

2017 12 7
翌年の手帳を買うと、真っ先に書くことがあります。
一年間のキーワードと、毎年決まって書くセリフ。

毎年の決まりセリフは「差し引けば 幸せ残る 年の暮れ」
今年もこうなるといいなと思いますし、来年もこうしたいなと思います。

今年のキーワードは「五感に訴える」
音、動き、色、香りなどを意識した文章を心がけました。どこまで近づけたかは判りません。

来年のキーワードは、安倍さんがトランプさんに会った時のセリフ「Never up. Never In.」が気に入り、これに決めましたが、ゴルフをやらない自分には「届かなければ入らない」感覚が今一つでした。

先日、弱冠38歳でベルリンフィルのコンサートマスターに就いているバイオリニスト、樫本大進さんのセリフ「No Risk. No Fun.」(リスクがなければ楽しくない)を耳にし、これだ!と追加。

出不精になったり、前例を踏襲するほうが楽だと感じたり、「まあいいか」を結論にすることが増えている気がする昨今、来年は少し冒険心を掻き立ててみようと思っています。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2541回)

2017 12 5
47都道府県、一泊以上滞在したことのない県は幾つ?
高知県、佐賀県…5つか6つ、あるかな。少々、記憶があいまいです。

民間調査会社が毎年行う都道府県の魅力度調査。茨城県が5年連続最下位。

新聞各紙には、魅力度ランキングにどんな意味がある?なんでもランキングすればいいってものじゃない!海の幸・山の幸、茨城だって良いところ満載ですと、茨城県民の投書が相次ぎます。

納豆とあんこう鍋しか思いつかないので、それほど魅力的とは正直、思えませんが、それでも茨城県民に一票入れる気になるのは、アンケートに答えた人のどれほどが47都道府県を知っているの?という単純な疑問があるからです。

あまりいい加減なアンケートで茨城県の最下位を続けると、黄門様の印籠が飛んできますよ。

とはいえ、かくいう私も、茨城県(いばらぎけん)と発音していました。
大阪は茨木(いばらぎ)ですが、関東は茨城(いばらき)なのですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2540回)

2017 12 4
少子高齢化もなんのその、わが地元は毎年、人口増&世帯の平均年齢低下です!

昔からお住まいの人が多い街、広い敷地、大きな家屋が多いのです。次に住む人がいないと売りに出されますが、一戸建てでは敷地は広すぎ、家屋は大きすぎ、早い話、高額過ぎて買い手が付きません。

我が家の前、道を挟んだ向かいのお宅も、高齢のご主人が亡くなり、大きな一軒家を取り壊し、現在、3軒の新築工事真っ最中。駐車場付き3軒が建つのですから、これまでのお宅の大きさが分かります。
新居に入る多くは、これから子育てする若夫婦と乳幼児。

これが、人口増&世帯の平均年齢低下のからくりです。
過去5年、新入居してきた若い世帯は100%自治会に加入。うれしい話です。

納涼祭、日帰り旅行、防犯パトロール、もちつき大会、防災訓練…
次代に引き継ぐ地元の催しは、これからも楽しく、愉快に、継続していきます。

ところで…

銀行カウンターの前に大きなポスター。
「電話de詐欺」防止のため、千葉県警の要請で、銀行窓口は「60歳以上、100万円以上」の引き出しには、引き出す目的を聞くことになっています。なかには「そんなの、こちらの勝手でしょ!」「急いでるんだから、はやくしてよ!」とキレるご年配もいらっしゃるとか。

そのため、千葉県警がポスターを用意、銀行の中に貼ってあるのですが、そのポスター「違っていたら、ごめんなさい。電話de詐欺だったら、ほめてください。」

これまた、どこか「万引きは立派な犯罪」っぽいニュアンスを感じません?

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -