So-net無料ブログ作成

ロンドンの窓 (第2396回)

2017 5 29
宅配便ドライバーの人手不足、過重労働が問題の昨今、新聞にこんな投書がありました。75歳女性です。

たびたび15~16㎏の荷物を配達してもらっていた。マンションには宅配ロッカーがあり、不在時は3階の自宅から取りに行くが、ロッカーからエレベーター、エレベーターから自宅まで重い荷物を引きずることに。ある配達員は、不在時にロッカーに入れず、わざわざ在宅時に3階まで運んでくれ、ロッカーに入れるときは「重いのに申し訳ありません」とメモがあった。配達員の心遣いに頭が下がる。

文面から察するに、一人暮らし。なんとも、心温まる投書と思いたいところですが、たびたび配達してもらう15~16㎏の荷物ってなんでしょう? 

最初はお米と思いましたが、一人暮らしの高齢女性がそれほど多くのお米を消費するとは思えず、15㎏の野菜はロッカーに入らない。ミネラルウォーターだと㎏ではなくリッターで言いそう。

配達員の心遣いより、たびたび配達を頼んでいた15~16㎏の中身が気になってしまいます。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0