So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンの窓 (第2397回)

2017 5 30
天皇陛下退位に関する特例法案の、自民党付帯決議案がまとまりました。

民進党に配慮し、これまで否定的だった「女性宮家」について「女性宮家の創設等」の検討と明記しています。

自民党:「等」があれば、女性宮家だけを検討するわけではない。

かつて読んだ本に「『等』『など』は、他には無いという意味だ」と書いてありました。
麻生さんが国会答弁や記者会見で、○○「とうとう」と口癖のように話しますが、あれなど「ほかには何もありません」の典型例でしょう。

民進党:検討期限が明記されていない。お尻を切らないと物事は進まない。

気に食わない採決には、一つ覚えのように「議論が尽くされていない」と、与党の強行採決を口にする人に言われたくないセリフですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1