So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンの窓 (第2434回)

2017 7 22
「景気拡大 バブル期超え」

21日に政府が発表した経済財政白書を受け、メディアが一斉に報じています。

ほとんどの人が同じ思いでしょうけれど、ハチャメチャだったバブル期を超える景気拡大の真っただ中にいる実感は全くありません。

どうやら政府が使っている指針は「有効求人倍率」。
バブル期の最高だった1.46倍を上回っていることが、景気拡大の理由になっています。

有効求人倍率は、ハローワークに掲載の有効求人数を、ハローワークに登録した有効求職数で割って計算します。

上場企業が新卒採用するとき、ハローワークに求人掲載しましたっけ?
高校3年生や大学4年生が就職活動するとき、ハローワークに求職登録しますか?

同じ21日の出来事でも、白鵬の魁皇超えは誰もが納得できる話ですが、ハローワークの有効求人倍率をもって「景気拡大」「人手不足」と決めつけるのは、どこかおかしくありません?

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0