So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンの窓 (第2445回)

2017 8 3
今のところ、受精力には影響ないそうですが、これって、世界的な大問題では?

イスラエルの学者が調べたところ、過去40年で西欧人男性の精子の数が半減しているそうです。

喫煙、肥満、ストレス…
様々な原因が考えられますが、同じ調査でも、精子半減は北米、欧州、豪州、ほとんど変化ないのは南米、アジア、アフリカ。
喫煙も肥満もストレスも、どの地域にもあるので、なぜ、北米や欧州だけ精子が半減しているか明確な原因は判っていません。

生活習慣の違いに起因しているらしいということは想像がつきます。
仮説の一つとして、シャワーカーテン、車のダッシュボード、レインコート、焦げ付きにくいフライパン。これらに含まれている、ある化学物質が影響している?といった研究が行われているそうです。

少子高齢化が深刻な日本、こうしたテーマにもっと積極的に関わる方が良いような。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0