So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンの窓 (第2409回)

2017 6 15
本屋巡りは趣味の一つ、チョクチョク出かけますが、料理コーナーをじっくり眺めたのは、昨日が初めて。あんなたくさんの本があるなど、これっぽっちも思いませんでした。

競争激甚ですね。
だから…でしょうか、新星出版社が出した「やせるおかずの作りおき」は、小学館の「やせるおかず 作りおき」に、表紙もタイトルもそっくり。本の装丁はどちらも同じ人。

小学館「読者を混乱させ誤って購入する恐れあり。販売を停止せよ。」
新星「内容やコンセプトは全く異なる。混同させて販売する意図はない。」

誰が見たって新星の負け。二つの本の装丁をした人も、まさにコピペ。いい加減な仕事です。

小学館の抗議に、たった一日で敗北宣言の新星ですが、確信犯は明らかなのですから、すぐ謝るくらいなら、最初から一工夫すればよかったのにね。

あれほどたくさんの料理本が並ぶ中、該当の二つの本が見当たらなかったのが残念無念でした。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感