So-net無料ブログ作成
検索選択

ロンドンの窓 (第2472回)

2017 9 8
山尾さん。幹事長候補から一転、民進党離党。
政界は一寸先は闇にせよ、まあ、民進党はひどいね。

党の総会で選出した代表が「落ちるところまで落ちた党の立て直し秘策」として抜擢の幹事長。
若い、経験不足、ガソリン代始末がまだ、不倫報道が出そう…とボコボコ。
離党やむなし、本来なら議員辞職だが、そうなると10月の補選でまた負けが一つ増える、ホント、どうしようもない党ですね。

山尾さんも、母親サポートをライフワークにするなら、この際、スパッと自民党に鞍替えしたら。民進党や無所属より、はるかに政策実現の可能性が高まりますよ。

それにしても、民進党のオジサンたち。どうしてこのタイミングで文春が報じたのか、全く判ってらっしゃらない。

5年も6年も、週刊新潮の情報を発売前に盗み見していたことがバレ、文春の親会社、文芸春秋が新潮社に詫びを入れたのがつい数日前。

なんとも恥ずかしい、ジャーナリズムと名乗るはお粗末すぎるニュースを薄めたい一心で打った球が山尾さんです。予想通り、お粗末謝罪はほとんど世間の笑いものにならず、皆が山尾さんに向いてしまいました。

まったく、民進党、何をやっているんだか。
まてよ、お粗末週刊紙って、もしかしたら想定内?

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感