So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ロンドンの窓 (第2969回)

2019 5 27
北海道で39度!
今年の5月は異常…、ここ数年、毎年、同じことを言っている気がします。

梅雨明けから暑くなるのが通り相場でしたが、梅雨前にも暑くなるのが、新しい通り相場になりそう。

そんな猛暑の中、各地で運動会。
熱中症ニュースが少なくホッとしました。

かつて、運動会は秋でした。俳句でも「運動会」は秋の季語。5月に開催されるようになったのは何故?

秋は行事が多い? 
どんな行事が秋にありましたっけ?

5月の気候が安定している? 
東京オリンピックをやったくらいですから、10月の気候は安定していますよ。

とはいえ、開催時期を変更するって、ホント、ハードルが高いのです。

我が自治会、納涼祭が目玉行事です。
8月下旬の開催でしたが、台風に悩まされ、数年前は台風直撃、祭り中止に追い込まれました。

今は8月第1土曜の開催。変更後、台風の影響は受けていませんが、8月上旬はとにかく暑い!
準備に二日、本番、片付けと、炎天下の連続4日間。力仕事も年配者に頼るお祭りが、いつまで出来るか心許ない気がします。

5月や秋に祭りを移すかな。
夏以外だと「納涼」に代わり、どんな名称になるのでしょう?
8月3日、土曜日、大汗かいて、今年も楽しんで騒ぎます。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2968回)

2019 5 26
義父母の墓参りに松本へ。
日本中が猛暑、松本も例外ではありません。頭のてっぺんから日焼けです。

「松本走り」(強引な右折)に注意しましたが、そうした光景は皆無。皆さん、とても丁寧な運転です。道を横切ろうとすると、ほぼ100%、車は停止してくれます。「松本停まり」こそもっともっとPRされるべき。

仏花はいつも、縄手通りの決まった花屋さんで買い求めていたのですが、ご夫婦ともかなりのご高齢。今年も営業しているかな~と思いながらの訪問でしたが、とうとう今回、店じまいしていました。残念。

縄手通りにもう一軒ある花屋さんで初めて買いました。こちらもかなりご高齢のおばあさん。来年も6束、お願いします。お元気で。

義父母が大好きだった松本城、墓参りの都度、立ち寄るのですが、遠景に連山、緑の木々、お堀に天守閣。いつ見ても見事な城、素晴らしい景観です。

天守閣、国宝指定が昭和27年と初めて知りました。私の生まれた年です。改めてご縁を感じました。

城に立ち寄った後、駐車場に向かう道路わきに掲示されていたポスター「フランス近代絵画と珠玉のラリック展」。松本市美術館。

なんともラッキー、超ラッキー。
バルビゾン派、印象派、エコール・ド・パリ、素敵な絵画100点が、都内では考えられない静けさの中で鑑賞でき、これも義父母からのプレゼントか。
遠い中、暑い中、ありがとうね。声が聞こえてきそう。

墓参り、するものですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2967回)

2019 5 23
「地銀 7割が減益。マイナス金利響く」

全国地方銀行協会加盟63行の決算。41行が対前年比減益。
人口減少、資金需要減退、マイナス金利を原因に挙げていますが、皆さん、最近の報道の特徴、分かります?

7割が減益ということは、3割が増益。
野球だって3割バッターは評価されます。
人口減少、資金需要減退、マイナス金利の中、増益を果たした3割バッターの経営分析こそ、聞きたいところですが、この手の報道は揃って自己規制。見事に避けて通っています。

スルガ銀行の影響です。

かつて金融庁の森長官が絶賛したスルガ銀行。
横浜銀行、静岡銀行という地銀の雄に挟まれ、大企業はもとより、勢いのある中堅企業にも恵まれない厳しい立地にもかかわらず、目を見張る増収増益。工夫一つで環境は変えられる!と持て囃されました。

ところがどっこい…現実、真実は別のところにあり、スルガ銀行は971億円の最終赤字。独立企業としても存続アウト。

みんな、スルガに懲りてしまったのですね。
うかつに増収原因を分析、第2、第3の金融庁、森さんになりたくないのです。学者も何も言いません。

そうした観点で最近の地銀関連記事を読むと、決算発表された数字と、企業が話した赤字の弁明談しか報じていないことが分かります。

分析の無い記事なんて、クリープを入れないコーヒー...
ブラックで飲む私が言うセリフではないですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2966回)

2019 5 22
LGBT
個人の性的志向をとやかく言うつもりはありません。そうした人たちを批判、非難するつもりも、これっぽっちもありません。それこそ個人の自由で結構です。

日陰の花というとニュアンスが違う気もしますが、公衆の前面に出て、徒党を組んで権利を主張することはないと思うのです。次回選挙の一票にしたいのか、安直に迎合する政治、自治体にも大いなる違和感を持ちます。

Esport
スマホを使って,睡眠不足になった、会話が減った、勉強に集中できなくなった、視力が低下し肩こりが慢性化した…

こうした声が多く聞かれる中、esportを奨励する意味が全く分かりません。本当にアレをスポーツと思っているのでしょうか?
今にして思えば、喫茶店でインベーダーゲームをしていた頃が懐かしいです。

2022年アジア大会からesportは正式種目になるのでしたよね。

そのうち、陸上でも水泳でも、男子種目、女子種目に加え、LGBT種目なんてことにならないことを願っています。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2965回)

2019 5 21
参院選(もしかすると、衆参同時選)は7月下旬の投開票が有力。次回も、地元では選挙立会人を公募します。

令和最初の国政選挙。記憶に残り、記念にもなるので、応募はあるかな。
選挙管理委員会から一万円の日当に加え、昼食、夕食付。
朝7時前から夜8時過ぎまで、ずいぶん大変そうですが、休憩は頻繁、コンビニ店員のような複雑なシステムを覚える必要もなく、「ありがとうございました」のお礼を言うこともなく、それでいて、投票に来た人たちのふるまいを見ていると、世の中の一端が伺い知れ、なかなか面白い役柄です。

千葉都民、松戸都民と呼ばれ、低投票率では全国屈指の地元ですが、地元で投票しない人は、仮に、都民になっても、投票しないでしょう。千葉都民、松戸都民という表現は、棄権する人の自己弁護っぽく聞こえないでもありません。

千葉県の投票率がダントツ低いことを聞かれた森田知事
「低投票率は本当に残念だ。県政に関心を持ってもらえるよう、私たちも頑張っていきたい。」

何をどう頑張って、達成目標を何にするのか、いつまでにやるのか、何一つ仰いません。これでは変わりようがないですね。

ふるさと納税で、江川の空白の一日のごとく、制度の仕組みを逆手にとって全国から寄付を集めた自治体が総務省からバッシングされています。

投票率の低い順に、地方交付税を減らすことにしたら、各自治体はどうするのでしょう? 泉佐野市をいじめるヒマがあったら、総務省は低投票率の自治体いじめを真剣に考えたら拍手喝采なのですけれど。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2964回)

2019 5 20
高齢者ドライバーの事故対応、免許返納システム構築、一過性の議論に終わらせないで欲しいと切に希望します。

先日は、自分より年下の人が「アクセルとブレーキを間違えた」事故報道。自分たちの年齢まで該当するのか!と驚き、恐れ、他人事とは思えない状況になりました。

自分は、それほど運転が好きではないし、全く得意ではないし、左目も弱いし、どこかの時点で、案外スッパリ免許返納できるかなとひそかに思っているのですが、それでもやっぱり、いざとなったらどうでしょう?

私より年配の、いわゆる団塊の世代、あるいはその少し上の世代。
自動車はステータスシンボルでした。

先輩が、入社数年の若手の頃は〇〇、課長になって〇〇に乗り換え、部長になって、ついに念願の〇〇を買ったという話をしていたことを覚えています。

彼らにとって、免許返納とは、第二の定年なのかもしれません。
今どきの若者のような、レンタカーで十分、自家用車はいらない、免許もなくて良いと考える世代とは、免許返納の重さが全く違います。

定年は強制。
まだ働ける、まだまだ若いものには負けない、それでも強制的に定年になります。
免許返納も強制にしないと真の解決は出来ないかも。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2963回)

2019 5 18
「松本走り」をしばしば耳にします。
強引に右折する車のこと。

年に一度は義父母の墓参りで松本に行きますが、市内で「松本走り」を見た覚えはありません。

街中の駐車場に車を置き、徒歩でお寺に向かうとき、横断歩道でも、そうでないところでも、仏花を持った我々が横切ろうとすると、多くの車が停まってくれます。親切な「松本停まり」は毎回実感。

最近はドライブレコーダーが多く、映像は簡単に手に入ります。
マスコミは、そうした映像を繰り返し流し「松本走り」をコメントしますが、なんとなく、十分な検証無しで、世間の流れに乗った番組作りに思えます。

親切な「松本停まり」の反対は栃木県とか。
横断歩道を渡る歩行者が待っていても、停まる車は0.9%、100台に1台もないそうです。全国ワースト1位。
こちらはJAF調査、無検証で話題に飛びつくバラエティー番組より、格段に信ぴょう性はあります。

イギリスで生活した7年半。
ロンドンの歩行者は信号を守らない(というより、そもそも信号を見ていません。)
走ってくる車の有無、あっても遠いので十分歩けるかどうかが、唯一の判断材料。

一方、信号無視の歩行者がひとたび運転手になると、横断歩道では必ず停まり、歩行者を渡らせていたのです。

あのギャップが面白かったですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2962回)

2019 5 17
「中央区の飲食店経営者、6700万円脱税疑い」
このタイトルだと、本文まで読まないかな。

「銀座ママ、6700万円脱税疑い」
実際のタイトルは、これでした。

記事には実名入りで「銀座の高級クラブのママ(38)」とあります。
原稿を書いた記者は若手でしょうが、銀座の高級クラブのママなんて、まさに「手あかのついた表現」。古参デスクに書き直された? 

ママのコメント
「当局と一部見解の相違もあったが、指摘を真摯に受け止めて、修正申告し納付した。」

さすが、銀座のママだけあって、見事に感情、反省の欠片も無い、税理士か弁護士がチョイと作案、これまた、典型的な「手あかのついた言い回し」。苦々しげに話している姿が浮かびます。

こういう個所こそ、古参デスクが何か手を加えないものですかね。

ちなみに、この税理士もママさんへの脱税指南で捕まったとか。

6700万円の脱税額に相当する隠し所得は2億8600万円。
デフレだ、失われた20年だと言われても、こんなに払う輩がいまだ居るのですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2961回)

2019 5 16
2024年に発行される新紙幣。渋沢栄一で盛り上がっています。
几帳面な日本人のすること、万が一にも誤字脱字は無いでしょうが、オーストラリアの新紙幣(50ドル札)にスペルミス。

[responsibility] が [responsibilty]
[i]が抜けています。
アルファベットは1㎜以下。虫眼鏡で探さないと分からない大きさ。
ヒマ人はどこにでもいるのですね。

1975年、新入社員、初めて手にした自分の名刺、裏には英文。
最初に渡した相手は、日綿実業という商社の課長さんでした。緊張して渡したことを覚えています。

私の名刺を見た課長さん、にっこり笑って「あなたは愛が無い人なんですね。」

名前の一部、「よし」が[yosh]。[i]が抜けています。
自分で気が付かなったのは、うかつと言えばうかつ。
こんな名刺を新人に渡した、当時の総務部か人事部もチョンボ。

課長さん「営業は会社の顔。名刺は自分の顔。大切にしなさい。」
さすが、商社の課長さん、良いことを言ってくれました。

とはいえ、私はこの名刺を使い続けました。
相手に渡すとき「自分には本当は愛があるのです」の小話が受けました。
外国人には、特に好評。一発で名前を憶えて貰えました。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロンドンの窓 (第2960回)

2019 5 15
社名に「令和」を入れた会社が既に50社とか100社とか。

社名ではありませんが「昭和」に創業し、現在残っている会社が108万社。
「平成」創業で現在に至る会社が207万社。

昭和は平成の2倍の年月なのに、会社は半分。
永久に不滅な巨人軍と違い、会社の存続は難しいことが伺えます。

一時期、大ブームだったアメリカNASDAQでのIPO(上場)ですが、一年後に生き残っているのは、たった3割と聞いたことがあります。

かつて勤めていた会社で、一見、無謀とも思える大掛かりな投資計画を立案したとき、当時の社長から穏やかな声で「100年続いた会社は、100年続く経営判断をすることが大切」と諭されました。

今にして思えば、若気の至り、当時は社長判断にイチャモンを付けたりしましたが、「令和」創業企業が末永く光り輝くと良いですね。

http://www002.upp.so-net.ne.jp/y-okada/


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -